女性の抜け毛の原因は?

男性の抜け毛・薄毛の大半はAGA(男性型脱毛症)といわれており、遺伝的・体質的な要素が大きいと考えられています。

女性の抜け毛の原因は過剰なヘアケアによるものが多い

それに対して女性の抜け毛はさまざまな原因で発症するため、対策を行うにしろまず自分が抜け毛をもたらすどのような原因を抱えているのかをしっかりと把握しておく必要があります。

 

現代の女性でもっとも多いのが過剰なヘアケアによる抜け毛です。

 

清潔意識が強すぎるため一生懸命シャンプーで洗ってしまい頭皮に負担をかけているとその蓄積が毛髪を作り出すヘアサイクルを乱してしまうことがあります。

 

汚れだけでなく必要な皮脂やセラミドまで洗い流していると頭皮の乾燥が進んで紫外線のダメージを受けやすくなりますし、血行不良の原因になることで毛根にまで酸素と栄養がしっかり届かなくなってしまう恐れも出てきます。

 

こうした環境が進んでいくと毛根で毛髪が作られるメカニズムそのものが低下してしまうのです。

 

毛髪がしっかりと作られにくくなると寿命が短くなり、新しい毛髪が生えてくる前に抜けてしまうので全体が薄くなっていきます。

 

もうひとつ現代人が注意したいのがヘアスタイルがもたらす抜け毛です。

 

ポニーテールに代表されるように髪の毛を引っ張る形でまとめているヘアスタイルを毎日行っていると毛根がダメージを受けて抜けてしまうようになります。

 

牽引性脱毛症と呼ばれており、いつも分け目が同じヘアスタイルをしている場合でもその部分だけ抜けてくるといったケースが見られるので注意したいところです。

ストレスや食生活、老化なども抜け毛を増やす原因となってしまう

あとは生活習慣、とくにストレスと食生活が原因で抜け毛が増えることもあります。

 

現代はストレス社会とも言われていますが、ストレスは血管を収縮させてしまう作用があるため、蓄積していると頭皮の血行が低下して抜け毛が増えるリスクが高まります。

 

またストレスの蓄積や糖分・脂分が多めの食生活は皮脂の分泌量を増やしてしまい毛穴を詰まらせることで頭皮のトラブルを引き起こしてしまうことがあります。

 

こうしたフケや頭皮の炎症などで発症する批糠性脱毛症や脂漏性脱毛症などもあります。

 

避けて通れない面があるのが老化がたもらす抜け毛です。

 

30代も後半になるとターンオーバーの乱れでシワやたるみが起こりやすくなりますが、毛母細胞の働きも老化の影響で停滞してしまうことで毛髪が作られにくくなってしまうのです。

 

加えて老化がもたらす頭皮の環境を放置しておくとますます抜け毛のリスクを高めてしまうので適切なケアが欠かせません。

 

ほかには出産前後に急激に抜け毛が増えることもありますが、これはあくまで一時的なものでよほど長引かない限りは心配する必要はありません。

 

まずは今回取り上げた原因が当てはまるものがないかを確認しておきましょう。
コスメルジュ編集部が選んだ!40代から使いたいシャンプー>>

女性の抜け毛の予防と対策

女性の抜け毛はさまざまな原因で発症する一方、適切な対策を行えば改善できる余地があります。

刺激の強いシャンプーで過剰に洗うことが抜け毛を増やしてしまう原因にも

この点が遺伝的・体質的な要素が大きい男性の抜け毛との大きな違いですから、抜け毛・薄毛が気になりだしたらできるだけ早く適切な対策をはじめるようにしたいものです。

 

この女性の抜け毛予防・対策で注意したいのは「はじめる必要がある対策」と「やめる必要がある対策」の2点があることです。

 

日常生活の中で無意識のうちに抜け毛の原因を作ってしまっていることも多いのでこの2点をバランスよく取り入れながら健康な毛髪が作られやすい頭皮環境を目指していくことが求められます。

 

この「はじめる必要がある対策」と「やめる必要がある対策」の両方と深く関わっているのがシャンプー選びと使い方です。

 

現代人はどうしても過剰な清潔意識から刺激の強いシャンプーで一生懸命洗ってしまう傾向があり、それが頭皮のダメージや乾燥、血行不良といった問題を引き起こしてしまっているケースが見られます。

 

ですからシャンプー環境に問題がないかどうかを見直したうえで問題があると思ったらまずそれを「やめる」。

 

そのうえで育毛シャンプーなど頭皮ケアに適したシャンプーに切り替えたうえで新たな頭皮ケアを「はじめる」。まずこれが大前提です。

 

洗い方も強くごしごしとこすって洗うのではなく、指の腹で優しくマッサージするような感覚で洗うよう心がけましょう。

ストレスの蓄積や睡眠環境の乱れなど心身の健康改善もしたい

そのためにもシャンプーはしっかりと泡立てる、そして事前にぬるま湯でひと通り洗った上でよく湿らせておくことが大事です。

 

シャンプー前のぬるま湯で洗う(プレシャンプー)だけでも汚れを7〜8割ほど落とすことができるのでその分シャンプーの負担を減らすことができます。

 

あとは洗い終わったらすすぎをしっかり行うこと。

 

不十分だとシャンプーの成分が残ってしまい頭皮のダメージや毛穴を詰まらせるなどの問題を引き起こす恐れもあります。

 

あとは生活習慣の見直しも行いましょう。たとえばストレスが蓄積していないか、睡眠環境が乱れていないか。

 

ストレスの蓄積は逃避の血行不良の原因となりますし、睡眠中に新陳代謝が活発になるので睡眠環境が乱れているとヘアサイクルも乱れやすくなります。

 

不規則な生活を送っている場合にはそれを改める、ストレスを溜め込んでいる場合にはできるだけそれを解消できるような方法を取り入れるといった心身の健康の改善を意識したケアを心がけてみましょう。

 

これらの予防・対策で女性の抜け毛はかなり改善していくことができます。

 

そのうえで女性用の育毛剤をとりいれるなど、一歩踏み込んだ対策を検討してみましょう。

 

逆に言えば今回挙げた基本的な対策ができていなければいくら高価な育毛シャンプー、育毛剤を使っても十分な効果は期待できないので注意したいところです。

 

抜け毛対策で使いたいシャンプー選びのポイント

抜け毛対策を重視してシャンプーを選んでいく場合にはどんな成分が配合され、どんな効果が期待できるのかをしっかりチェックしていくことが大事です。

抜け毛対策のシャンプーで基本になる成分は保湿成分

製品によって薄毛へのアプローチがそれぞれ異なり、配合成分と効果にも違いがあるからです。

 

抜け毛・薄毛対策用に配合されている成分はいくつかのタイプに分けることができます。

 

まず40代以上では基本中の基本になる保湿成分

 

顔の肌と同じように頭皮も加齢の影響で乾燥していくため、保湿ケアを行うことで乾燥とバリア機能の低下をうまく防いでいくことが求められます。

 

頭皮は紫外線を浴びやすい部分でもあるだけにエイジングケアの観点からも非常に大きな意味を持っています。

 

コラーゲンやヒアルロン酸、セラミド、スクワランといったスキンケアでもおなじみの成分が配合されているかどうかチェックしてみましょう。

 

それから毛母細胞の働きを活性化させる成分。

 

毛髪は毛根にあるこの毛母細胞が細胞分裂を起こす過程で作られています。

 

この細胞が活発に活動していれば健康で丈夫な毛髪が生えてくるのですが、何らかの理由(老化、紫外線のダメージ、血行不良など)で活動が停滞してしまうとスムーズに毛髪が作られなくなってしまうのです。

 

その結果寿命が短くすぐに抜けてしまう毛ばかりが作られることで抜け毛・薄毛をひきおこしてしまいます。

毛母細胞を活性化させたり血行促進を促す成分をチェック

この毛母細胞を活性化させる成分にはペンタデカン酸グリセリドやステモキシジンなどが挙げられます。

 

聞きなじみのない成分が多いので成分表示をしっかりチェックして選んでみましょう。

 

毛母細胞の活動とも関わってくるのが血行促進を促す成分です。

 

頭皮の血行が悪化してしまうと栄養と酸素が血管を通して毛根にまでうまく届かなくなってしまうため、活動が停滞する原因を作ってしまいます。

 

血行不良は美肌でも悩みの種になるように年齢を重ねるにつれて見られやすくなります。

 

この問題を改善するためイチョウ葉エキス、L-アルギニン、センブリエキス、アーチチョーク葉エキスなどの成分が配合されているシャンプーも増えています。

 

また育毛剤に配合される優れた育毛成分として有名なミノキシジルも血行改善が大きな特徴となっており、シャンプーに配合されていることもあります。

 

薄毛の進行が気になる場合にはこの成分も検討してみるとよいかもしれません。

 

血行不良、乾燥、ヘアサイクルの乱れ…自分の頭皮がどんな問題を抱えているのかを踏まえたうえで適したシャンプーを選ぶことで頭皮ケア、育毛対策を効率よく行っていくことができるようになるでしょう。
コスメルジュ編集部が選んだ!40代から使いたいシャンプー>>

40代から使いたい人気のシャンプー

POLA フォルム

ノンシリコンなのにきしまない!髪と頭皮のエイジングケアに大人気シャンプー
250ml1,296円・税込/550ml2,592円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

グローイングショットシャンプー

髪のハリとコシが無くなってきたら…40代からのボリュームアップシャンプー
3,132円・税込
公式HPで詳しく見てみる!>>

TSUBAKI エクストラモイスト シャンプー

パサつく髪をしっとり艶やかな髪に変える!椿オイル配合の保湿ケアシャンプー
832円・税込
公式HPで詳しく見てみる!>>

ボタニカルシャンプー

余分なものは含まない天然由来100%!髪を傷めないオーガニックシャンプー
シャンプー・トリートメントセット6,780円/定期初回2,980円(2回目以降4,980円)税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

守り髪

50代女性シャンプー守り髪

40代の髪を守る!髪と頭皮の老化を防ぐノンシリコンアミノ酸シャンプー
2,800円・税別
公式HPで詳しく見てみる!>>